世田谷自然食品のい乳酸菌が入った青汁で毎日の健康を作ろう

 

乳酸菌が入った青汁

毎年次々と新しい健康食品が登場していますが、昔からずっと人気が高いのが「青汁」です。青汁と言えば美味しくないイメージが強いですが、最近の青汁はどれも飲みやすく、美味しく飲めるものばかりです。

 

また、健康効果を高めるために「乳酸菌が入った青汁」といったニーズに合わせた商品が選べるようになってきました。乳酸菌が入った青汁は青汁特有の腸内環境を整える働きにプラスして乳酸菌の力で毎日のお通じをよりスムーズにしてくれる特に女性に嬉しい青汁です。

 

美味しく飲める!

青汁は実際に飲んでみないと分からない部分も多いのですが、乳酸菌が入った青汁は「大麦若葉」を原材料のひとつとして使用しています。大麦若葉を原料とした青汁は抹茶のような風味があり、従来のものよりもずっと飲みやすくなっているのであまり青汁に慣れていない方でもグビグビ飲めます。もしも飲むのが辛い場合は牛乳で割ったり、ハチミツや砂糖を加えると飲み口がマイルドになって美味しく飲めます。

 

野菜不足を補う

青汁にはたっぷりのビタミンやミネラル、食物繊維が含まれています。これらは本来ならば毎日の食生活の中で補うべきものなのですが、コンビニ弁当や外食などが続いていると不足しがちになります。その結果便秘になってしまったり、肌が荒れたり、人によっては慢性的な体調不良に陥る場合もあります。健康的な体を作る、野菜不足が気になる方は青汁でうまく調整しましょう。

 

定期購入コースがお得

乳酸菌が入った青汁は定期購入コースが用意されています。通常の購入だと3430円なのですが定期購入なら3290円、購入する数が増えるほど割引率が高くなっていくので家族で青汁生活を送りたい方は特にお得です。野菜不足が気になる方や、乳酸菌を毎日とりたい方、毎日生き生きと過ごしたい方におすすめの青汁です。
>> 楽天やamazonでも購入できる?

 

\商品の詳細を確認!/

公式サイトへ

 

■乳酸菌が入った青汁の口コミや評判を確認してみよう」

 

飲みやすいと評判の乳酸菌が入った青汁

毎日の野菜不足を補う、腸内環境を整えたい方におすすめなのが「乳酸菌が入った青汁」です。
大麦若葉をベースとして作っているため非常にのみやすく、子供から年配の方まで幅広い方達が楽しめる味となっています。

 

では実際に乳酸菌が入った青汁を飲んでいる方たちの口コミや評判をチェックしてみましょう。

 

 

抹茶風味でのみやすい

以前からいろいろな青汁を飲んでいましたが、子供たちがどうしても飲めないと駄々をこねるのでその都度新しい青汁にチャレンジしていました。乳酸菌が入った青汁を飲ませたところごくごくと飲んでいたのでびっくり。牛乳に溶かして飲ませると特に喜んで飲んでいました。朝やおやつの時に飲ませるようにしているのですがココアよりもずっと美味しそうに飲んでいます。私自身も抹茶風味でかなり飲みやすい青汁だと思っています。
>> 案外飲みやすい青汁


 

 

安いから続けやすい

青汁にもいろいろなものがありますが、あまりにも安いものだと味がきつかったり、うまく溶かすことができなかったりしてイライラしてしまいます。乳酸菌が入った青汁は牛乳にも溶けやすいですし、値段も1回あたり100円前後だと考えるとそう高いものではないと思います。毎日の健康維持のためにこれからも続けていきたいと思います。


 

 

お腹の調子が良くなった

寝不足が続いていたり、ストレスが溜まっているとすぐにお腹にきてしまう私。特に仕事が忙しい時は毎日のように便秘に悩まされています。そこで腸内環境を良くしたいのと日頃の野菜不足を補うために口コミで評判の良い乳酸菌が入った青汁を試してみることに。味はとても飲みやすく、昔テレビの罰ゲームで飲まれていたような青汁のイメージは全くありません。飲み始めて1週間もするとお腹の調子が安定していることに気づき「これが乳酸菌の力か〜」と実感できています。


 

乳酸菌が入った青汁の効果や効能をチェックしてみよう

健康食品として人気の高い青汁。中でも乳酸菌が入った青汁は飲みやすくてお通じの改善に効果的だと人気が高いです。

 

ここでは乳酸菌が入った青汁の効果や効能について紹介していきます。

 

栄養不足を補う

栄養不足を補う乳酸菌が入った青汁

日頃から乱れた食生活を続けていたり、コンビニ弁当や外食に頼っていると栄養不足が出てしまいます。そうなると健康を維持するのが難しくなり、様々な面でトラブルを起こす原因になりかねません。

 

最近の問題となっている生活習慣病もまた栄養不足が大きな原因のひとつとなります。乳酸菌が入った青汁は大麦若葉をベースとして作られているためビタミンやミネラルといった不足しがちな栄養素を補うのにぴったりです。また、豊富な食物繊維も含まれています。

 

お通じの改善

青汁には多くの食物繊維が含まれているのでこれだけでも十分お通じの改善に繋がるのですが、乳酸菌も含まれているため腸内環境の改善に高い効果を期待できます。腸内環境が良くなると便秘が改善されるだけでなく軟便や下痢も良くなるケースが多いです。便秘になりがちな女性はもちろん、ストレスなどで下痢になりがちな方にもおすすめです。

 

美容効果

乳酸菌が入った青汁にたっぷりと含まれているビタミンやミネラルは美容効果に優れています。これらは体の中の毒素を排出するデトックス効果があり、さらに血液をサラサラにしてくれる効果・効能もあります。これらの効果がトータルに働きかけて美しい肌づくりをサポートします。

 

育ち盛りの子供にも

育ち盛りの子供は小さいうちからきちんとバランスのとれた栄養を与えてあげることが大切です。
将来大人になったときに思わぬ病気になってしまったり、内臓機能の低下などの恐れが考えられます。健康的に、元気に育てるためにも乳酸菌の入った青汁で栄養素を補ってあげましょう。

ダイエットにもピッタリの青汁

青汁は、整腸効果が高く便通の改善に用いられることが多いのですが、この作用を利用して青汁でダイエットもできるのです。デトックス効果が高いので美肌にもなり綺麗に痩せることが可能です。ダイエット法としては、食事の前にコップ一杯程度の青汁を飲むことです。

 

食前に青汁を飲むことで、お腹がいっぱいになり食事本体の量を減らすことができるのです。また、空腹だった体に最初に取り込むものが水分と野菜になるので、食べ順ダイエットのように血糖値の上昇を抑え、脂肪の吸収も抑えてくれます。

 

青汁には食物繊維やミネラル、ビタミン類が豊富に含まれているので、食事の量を減らしても必要な栄養素が不足する心配はありません。それ以外の食事制限は一切ないのでストレスなくできるダイエットです。

 

市販の青汁を使用すれば、準備に時間を取られることなく時短にもなります。青汁ダイエットは即効性はありませんが、毎日続けていくことで体質を改善したり、胃を小さくしたり、代謝を上げ徐々に体重減少につながります。青汁が苦いのが苦手な方には、豆乳や牛乳などを混ぜて飲むと飲みやすくなります。

 

ネットの通販やドラッグストアで様々なメーカーから青汁が発売されているので、自分に合うものを見つけて続けていくとよいでしょう。

 

数多の商品の中から選ぶのが難しい

青汁は色んな会社から発売されていて、どれを選べばよいかわからない。ですが、大きくわけて、あの緑色の成分(メインの成分)が何なのかで大別できると思います。昔ながらのケール、大麦若葉、明日葉、クマイザサなど。ケールと大麦若葉、この2つが青汁によく使われているようですが、この2つは成分にかなりの違いがあるそうです。

 

食物繊維、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄分では大麦若葉の勝ち。ビタミンB6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、カリウム、マグネシウム、リンではケールに賞杯が上がるようです。自分がどの栄養素を取り込みたいかで選ぶのもよいですし、ミックスされたものも発売されていますので、試してみてもよいですよね。また、飲みやすさで選ぶと大麦若葉が断然飲みやすいということなのですが、依然としてケール人気もあるようなのです。苦さ=効くというイメージも固そう。原料野菜の産地が国産であることを売りにしている青汁もあり、悩むところですね。

 

毎日続けたいので、プラス成分、原料の産地、ブランド、価格なども考慮して、厳選したいものです。

 

・青汁の種類

青汁と聞くと、大抵の人がまず考えることは「にがくて飲みにくい」ということではないでしょうか
。青汁という健康食品が世に出始めた頃はケールが原材料の青汁が主流で、それが非常にくせがあり飲みにくかったようです。それをコマーシャルで「まずい!」と堂々と言った事でヒットした青汁メーカーもありますが、青汁の飲みにくいイメージは現在もあまり変わってはいないのではないでしょうか。

 

ところが最近は様々なタイプの青汁があるようです。ケールの次によく使われている原材料は「大麦若葉」です。こちらはケールに比べてずいぶん飲み味が良いそうです。ほとんど抹茶の味に近いんだとか。ケール同様ビタミンや食物繊維が豊富でアンチエイジング効果が期待できるそうです。

 

そして次は「明日葉」。この青汁は女性に非常に人気が高く、その理由として明日葉に含まれる「カルコン」という成分が体の老廃物を出す働きをするらしくダイエット効果が期待できるそうです。

 

他にも緑茶やよもぎ、ゴーヤの青汁などもあるそうです。色々ありすぎて逆に迷ってしまそうですが、現在の青汁はケールも含めどれも大変飲みやすく作られているとのこと。それぞれに様々の効能があるので、自分に合った青汁を探してみるのも楽しいかもしれません。

乳酸菌が入った青汁

早速注文

商品の詳細情報・購入はこちら